ニューヨーク旅行5泊7日の費用・観光スポットを紹介!

ニューヨーク旅行5泊7日

 

長期休暇が取れて憧れのニューヨークへの旅行!ニューヨークはハワイなどに比べるとインターネットでの情報も少なく、どうしたらいいか分からないという方も多いと思います。

 

ニューヨークに友人や親族がいる管理人だからこそ分かる情報をお伝えしたいと思います。

 

まず注意点としては、ハワイやグアムなどの観光地とは違ってニューヨークの場合には、ハッキリ言って親切な対応はされません。英語も早口なので自信がある方でないと会話などは難しいでしょう。

 

こういったことを事前に知ったうえで旅行の計画を立てるとスムーズですので是非参考にしてください。

 

ニューヨーク旅行5泊7日にかかる費用の目安

まず、気になるのが旅費だと思います。

 

泊まるホテル、宿泊施設、経由便にする、時期次第で、5泊7日にかかる飛行機代とホテル代は正直ピンキリではありますが目安をお伝えします。

 

一人当たり25万程度が旅費の目安

 

です。

 

JALパックなどでもこれくらいの価格なので色々比較したり、個人申込が不安な場合はJALパックでいいと思います。

 

 

もちろん航空券の早割を上手く使ったり、時期を安い時期にしたり、ホテルをエアビーなどの民泊にするなど節約すれば安くすることは可能です。参考までに情報をお伝えします。

 

直行便の最安値は往復10万円程度

海外航空券の比較サイトで検索すればすぐに出てきます。
その他早割などをチェックすればさらに安いものも出てくるかもしれませんが、直行便で往復10万円ならば、十分安いです。

 

乗り換えを許容するなら5〜6万円程度もある

とにかく費用を抑えたい場合には、経由便を使うと安くなります。その分行くまでの時間がかかるのが難点ですが、かなり安くなります。
これも比較サイトで出てきます。

 

海外の格安航空券の比較サイトの代表的なものを貼っておきます。

 

イーツアー
DeNAトラベル
トラベリスト
skyticket

 

格安ホテルならば5泊で3万円以内もある

安いホテルを選べばかなり格安もあります。ただ、安い宿は立地が悪いです。ニューヨークといっても広いので目的に合わせて選ぶことをオススメします。

 

標準では1人1泊1万円以上はする

それなりに便利なエリアであれば安くても1泊1万円/1人はします。ここは、観光の目的や行くスポット、便利さと相談です。

 

宿泊予約サイトで比較するのが良いでしょう。

 

Hotels.com
じゃらん

 

 

エアビーなどの民泊もオススメ

話題の民泊エアビーもオススメです。ホテルより安いので費用をとにかく抑えたいときにはオススメです。

 

エアビーは現在キャンペーン中なので、無料登録だけで\ 3,700分のクーポンがもらえます。なので今回は使わないという場合でもとりあえず無料会員登録だけしておくことをオススメします。いつの間にかキャンペーンが終わっていたら悲しいですからね。

 

⇒エアビーのクーポンつき無料登録はコチラ

 

 

費用感としてはこんな感じですので、コスパの良い飛行機やホテルを組み合わせて、一人当たり20万円以内に収まれば、良いと思います。

 

ニューヨークのオススメ観光スポット

ニューヨークのオススメ観光スポットを紹介します。メジャーな所から穴場まで紹介しますので、参考にしてください。

 

自由の女神

ニューヨーク旅行5泊7日

 

エンパイア・ステート・ビル

ニューヨーク旅行5泊7日

 

トップ・オブ・ザ・ロック展望台

ニューヨーク旅行5泊7日

 

ハイライン
グランド・セントラル駅
ロックフェラー・センター
セントラルパーク

 

ワシントン・スクエア公園
セントラルパーク動物園
コニーアイランド

 

ブルックリン・ブリッジ
映画ブリッジオブスパイのラストはここです。

ニューヨーク旅行5泊7日

 

 

美術館
メトロポリタン美術館
ニューヨーク近代美術館(MoMA)
ブロードウェイ・ミュージカル
アメリカ自然史博物館
9/11メモリアル
ワン・ワールド・トレードセンター

 

 

ショッピング
五番街
ソーホー(SoHo)

 

食事